ポイントサイトは世間が思っているような存在ではありません。

ポイントサイトは今でこそ利用する方も多くなりましたが
その存在に疑念を抱く方もまだまだいらっしゃるようです。

078

モッピーやげん玉等のデザインが優れているサイトだとしても
始めてポイントサイトを利用する人にとっては怪しく感じてしまうそうです。

なぜこのような印象を持つ人が多いのでしょうか。
理由は2つあるかと思います。

1つ目は日本人が幼いころから「美味しい話にはウラがある」という風に教えられているせいかと思います。
ただで利用ができて、尚且つ現金に換金可能という耳に心地よすぎるメリットが疑念につながってしまうのかと思います。
そんな美味しい話だらけのポイントサイトは、
形式も中身も違うのですが、一般の方々にはポイントサイトがねずみ講のような物に見えてしまっているようですね。

2つ目は実際に詐欺サイトが跋扈していたことにあるかと思います。
携帯を持ち始めた無知な高校生をターゲットにした架空請求などの詐欺サイトは数多くありましたが、ポイントサイトを謳った詐欺サイトが目立ち始めたのはソーシャルゲームバブルの時といえるでしょう。

「パズドラの魔法石100個がただで!」
こんな広告を見たことあると思います。
実際ポイントを貯めて換金したお金で買えることもできるのですが・・・
換金可能なポイントを貯めた瞬間にポイントが0になってしまったり
サイト自体が消えてしまう・・・なんてことがあったようです。
こうしたサイトに子供がだまされてしまい、ポイントサイトの社会イメージが悪くなってしまった傾向があります。

前と比べてこうした詐欺サイトは減っては来ましたが完全になくなったわけではありません。
詐欺サイトか優良サイトか判断するのは決して難しくありませんが、それにはまず経験が必要です。

ポイントサイトを使った事が無い方は、モッピーやげん玉、ハピタス等の大手のポイントサイトを利用するのがいいですね。


インターネット・コンピュータ ブログランキングへ

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.