アフィリエイトってなに?

アフィリエイト・・・略してアフィ
その仕組みとどんな場面で使われているか簡単をご説明します!

5c5491f44285d3e58a07fd4e9802876a

アフィリエイトとは、ネットに掲載した広告から実際に利益が発生した際に払われる成果報酬型の広告のことです。
たとえばブログやニュースサイトに表示されている健康食品や化粧品の広告バナーをクリックして、リンク先のネットショップで
買い物をすると、広告を掲載した人が売れた商品の数%を報酬として受け取ることになります。

最近ではよく耳にするようにはなりましたが、日本でのアフィリエイトの歴史は古く、2000年ごろから使われていました。
アフィリエイトが急速に普及しはじめたのは2007年ごろのブログブームがきっかけだといわれています。

FC2やアメブロ、ライブドア等だれでも簡単にホームページを作成し、自分の日記をネットで公開できるようになりました。
ブロガーの母数の拡大によって、アフィリエイトで生計たてる「アフィリエイター」と呼ばれる人がでてきました。
ブログブームの中で特に人気があり、アクセス数を誇っていたところだと、月に数百万もの大金がアフィリエイトの広告収入で入っていた
とも言われています。

もっとも、アフィリエイトを利用する人はブログブームのときよりもさらに増加し、その当時のような荒稼ぎをしているサイトはほとんど残っていないようです。

ブログや自分のサイトをお持ちの方でまだアフィリエイト広告を掲載していないという方
ジャネットやアクセストレードなどで広告を載せてみてはいかがでしょうか。


インターネット・コンピュータ ブログランキングへ

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.